風除室は玄関の風除け対策だけではない|寒冷地の海好きに風除室をすすめる理由3つ

年中海に入る僕にとってウェットスーツやマリンギアは大切な道具。

これまでは使った後季節や天気に応じて干す場所を変えていたのですが、風除室を手に入れた事でストレスから解放されました。

風除室は絶対におすすめです。

風除室をおすすめする理由3つ。

  1. マリンギアを干せるこれ以上ない場所
  2. 盗難の心配がない
  3. ストレスから解放される

寒冷地でマリンレジャーやるなら絶対に合った方が良い風除室。本来の使用目的とは違った海遊びに生きる僕の視点で風除室をレビューします。

1,マリンギアを干せる

寒冷地でのマリンレジャーにつきものなのがウェットスーツ。

寒い時期になるといくら干してもウェットスーツは乾かない。

水を含んだウェットスーツは重たい上に長時間水を垂らし続ける。

が、風除室があればこれらの問題は関係ない。

風除室は土間で緩やかな傾斜設計なので水は自動的に排出されるし、風除室内は大変暖かくウェットスーツの乾燥は外の何倍も早い。

2,盗難の心配がない

風除室内は内側から鍵をかけることで侵入ができなくなる。

家の玄関と併設していてスケスケだからここで悪さしようって人は少ないはず。

田舎だから今まで外に干しておいても心配はなかったけど、最近は県外からの車を結構見るからそろそろ用心しておいた方が良いかもしれない。

3,ストレスから解放される

濡れたウェットスーツの対処と僕の手際の悪さから毎回嫁を怒らしてしまっていたが、最適な場所と運搬方法を確立したので嫁の機嫌が良い。

共同生活では互いのストレスになる問題を少しづつ解決していく努力が大事です。

風除室は結構高いらしい

僕の家は0円物件なので、風除室も初めからついました。

なので風除室がいくらするかはわからないが、この便利さを知ってしまった以上この部屋が壊れたら自作すると思う。

それくらいこの風除室は素晴らしい。

寒冷地の海好きに風除室をすすめる理由まとめ

  1. マリンギアを盗難の心配なく干せる
  2. ストレスから解放される

北陸の冬は長く寒いです。この間のマリンギアの乾燥は本当に遅いんですよね。

でも風除室があればストレスから解放されますので、高いかもしれないけどおすすめです。