用語集

えばし編

えばし

2007年9月1日生まれ、雌のジャーマンシェパードドッグウルフ。えばしは実は本名ではない、本名はEver(エバー)という。なぜえばしになってしまったかと言うと、一時期僕の中で姓の最後に氏(し)をつけるのが流行った。その際エバーの語尾に氏をつけエバ氏となり、最近ではえばしが本名のようになっている。

えばしの事。略して”し”だけになってしまった。しばしば責められている時に使われる。

しーちゃん

えばしの事。かわいいしぐさを見せた時に使われる。義理の妹から「もはや原型を1つも留めていない」と突っ込まれている。

しーえば・ちゃんしー

えばしの事。業界人風に呼ぶときもある。

えばっこちゃん

えばしの事。えばしの前の呼び方

ばーえー・ばーのえー

えばしの事。えばっこちゃんの前の呼び方

くさし

えばしの事。年を取り口臭が匂うようになり、あくびの後や雨で濡れた跡は暫くこう呼ばれる。

しゃーしゃー痕(こん)

えばしが自分の手足を舐めていると、下のカーペットや畳共々舐めるので色が変わる事がある。この跡をしゃーしゃー痕という。えばしが畳を舐める時にしゃーしゃーと音を立てた事が由来。

ちっちっちっ

えばしが毛づくろいをしている時前歯だけで素早く毛を噛んでいる時に奏でる音

高速ちっちっちっ

ちっちっちっがいつもより早いとき

ヒャー

えばしがあくびをすると大抵最後に出る音

ふぁさ

えばしはうんこをする時少しづつ前進する癖がある。その為最初に落ちたうんこの表面をえばしの尻尾の裏側が優しくふぁさっと 撫でる時がある。

ぬれぐりー

えばしの鼻の事。湿った鼻が濡れた栗のようだから。

エア・しー

エア・ケイのように言う。足腰の弱くなったえばしは自ら車に乗り込めないときがある。そんな介護状態に入った時は僕に抱えられ宙を舞う様子から「エア・しー」と言われる。

ドリルしっこ

一点に集約され勢いよく放たれたしっこは、雪の上や砂浜にまるでドリルで穴を開けたかのような痕跡を残す。

ぐるぐるどすん

えばしは腰を下ろすときその場をぐるぐると回った後腰を下ろすのだ。

耳レーダー

何か異変を察知し耳を前方や後方に何度も動かす様子。

竜(りゅう)

海好きの僕の元で育ったえばしは幼い頃からサーフィンが出来る。大きなサーフボードに立ったまま乗り、パドルを使って漕ぐスタンドアップパドル(SUP)という乗り物だ。腰サイズ位の波には一緒に乗れるので、人間のサーファーから見てもえばしはサーフィンが上手い。が、落ちると100%パニクッてしまう。

必死に泳いで前足をボードの上にかけるのだが、残念な事にえばしは体の構造上自ら後ろ足をボードへ上げることが出来ない。

プールにあるコースレーンに胸をくっつけてぶら下がると、足が水面に上がってきて頭部が後ろに倒れる経験はないだろうか?えばしは落水後100%パニクるので一度掴んだボードから前足を離さない。しかしそれが仇となり、水中から出た前足を軸に後ろ脚は徐々にボードの下側(つまり水面)へと吸い込まれていく。

仰向けで浮くなどえばし・・嫌、犬に出来るわけもなく。体を硬直させ鬼の形相で僕の方を睨むのだ。だがこの時背中から頭まで文字通り一直線になる瞬間がある、水中に入るものかと天高く首を伸ばすその様子は神々しくもあり。例えるならネバーエンディングストーリーのファルコン!この状態を我が家では「竜」と呼んでいる。夏季限定である。

ビブーティー・ビブってる

犬ってのは長期間洗わないと触っただけで手に白っぽい汚れが付くほど汚れる。この状態を我が家では「ビブっている」と呼んでいる。

詳細は我が家の用語集の元祖ともいえるビブーティーという用語を忘れていたの記事を読んで欲しい

いぐし編

いぐし

2016年1月27日生まれ、雄のジャーマンシェパード。いぐしは実は本名ではない、本名はEagle(イーグル)という。なぜいぐしになってしまったかと言うと、一時期僕の中で姓の最後に氏(し)をつけるのが流行った。その際イーグルの語尾に氏をつけイーグル氏となり、最近ではいぐしが本名のようになっている。

いー・ぐるのすけ

いぐしの事。親戚に待望の長男が生まれ、名をりゅうのすけとした事により我が家もあやからせて貰った。

顔でかいーぐる

いぐしの事。 じっと見るとその顔の大きさに今でも驚く。

ぐるぐるいーぐる

いぐしの事。 いぐしは興奮するとその場で尻尾を追っかけまわして しまう。

ひゃんひゃんうんこ

いぐしのご飯には骨付きの猪肉がたびたび登場する。どんな大きな骨も数日かけて食べきってしまうタフガイいぐし、しかし肛門までタフではない。骨を食べた後のうんこは硬く、地面に落ちるとからんという音がするほど、そしてその硬いうんこを出すとき出口が痛むのか、いぐしは「ひゃんひゃぁぁん」と言うなんとも情けない声をだすのだ。

ジョンジョンフローレンス

いぐしは感情が高ぶるとおしっこをじょっ、じょっ、じょっと刻んで漏らす。やってしまうとこう呼ばれる。

ドムドムオエ

えばしもいぐしも空腹になりすぎると吐き気がするのか、お腹をひきつらせながらドム!ドム!っという音を数回出した後オエェェーーー・・っぺ!と得体の知れない黄色い液体を吐き出す。定時にご飯をあげなかったりするとやる。ドムドムオエの前兆としては草を食べだす、嫁が寝坊するなどがあげられる。

同時多発ゲロ

2頭同時にドムドムオエをする事

イーグルやっほー

ヌーブラやっほーのように使う。いぐしのテンションが上がっている時に使う

イーグルダンス

興奮するとくるくる回りだすいぐし。しっぽを噛もうと後ろに飛んでいるのか、噛みつこうとする口から尻尾を逃がしているのか分からなくなるカオスな時に使う。あまり見ているといぐしが2頭に見える危険なダンスだ。

イーグルはうす

CMの積水~はうす~♪の様に、イ~グル~♪はうす~♪という風に使う。家に来た時からゲージが大好きないぐし。弱気ないぐしもゲージの中では最強。近づく者にがうがう!と好戦的な態度を取ることもしばしば。実に生意気である。